2012年 03月 13日
春容
今月3月10日発売のフォトコンライフ2012年春号 No.49のテーマ別フォトコンテスト
「桜のある風景」にて入選に選んで頂きました^^(P88)
写真は自宅から15分ぐらいで撮りに行ける桜です。
お時間があればフォトコンライフ2012年春号 No.49を見て頂けると嬉しいです^^

「春容」
c0120527_062829.jpg

Canon EF24-105mm F4L IS USM

撮影モード:絞り優先AE
絞り:F11
シャッタースピード:1/6秒
露出補正:±0EV
ホワイトバランス:太陽光
感度:ISO 800

萩原史郎先生の選評:桜と石仏のストーリーが感じられる作品です。
桜と菜の花だけでは、ここまでの物語性は出せないと思いますが、石仏も一緒に撮ったことで
桜と石仏がここにある理由を想像させる風景となり、それが作品に深みと日本的情緒を与えています。

萩原俊哉先生の選評:斜めに撮ることで、石仏と桜、菜の花、山の裾野に奥行きを感じさせます。
広角のレンズを使って、画面内の配分をうまくコントロールしていますね。
山の裾野と菜の花をちらりと見せることで、安定した心地いい作品になりました。

とても嬉しいお言葉を頂きました^^
これを今後の励みにしていきたいと思います^^

今回のこのフォトコンテストは約1000点の応募があったそうです。
そんな中で選んで頂けたというのは、とても嬉しいことです^^
[PR]

by hirokazu0528 | 2012-03-13 00:24 | コンテスト


<< 1日の始まり      光降る >>